1:2017/03/17(金)20:39:41 ID:
逃げるか降伏かのどっちかだよな?
78:2017/03/17(金)21:21:21 ID:
戦後
レイプされた女達や殺された人間達を見て
自分達は無事でよかったと胸を撫で下ろす>>1
79:2017/03/17(金)21:22:05 ID:
>>78
ようスーパーマン
有事の時は頑張って敵を倒してくれなw
212:2017/03/17(金)22:48:57 ID:
>>209
知らなかったは通用します
狸ムジナ裁判ご存じない?

用意できるって言うのは>>1の趣向から外れてるだろ
そういうんが用意できるようになるのは他国からの支援が来たかある程度落ち着いてカラダ
戦場に立たないでくださいって何様?


>>210
包丁はどこの家にもあるだろ?
無暴力抵抗や声掛けもゲリラ的行為ともいえる
213:2017/03/17(金)22:50:28 ID:
>>212
ありゃ事実の錯誤であって法律自体を知らなかったわけではないぞ
217:2017/03/17(金)22:52:39 ID:
>>213
同じようなものだ
ムジナと狸の違いを知らなかったんだから
214:2017/03/17(金)22:51:08 ID:
>>212
あと包丁を使った上で手作りでいいから共通の腕章作りなさいせめて
215:2017/03/17(金)22:51:42 ID:
この話整理
>>1「一般人に何ができるだろう」

国際法守れ

国際法には「国際法知らない人は除外」ってかいてあるよ?

国際法を知らない一般人は戦場に来るな
216:2017/03/17(金)22:52:17 ID:
>>215
国際法を知らない人は除外とは一言も書いてないですが
218:2017/03/17(金)22:53:04 ID:
>>216
ジュネーブ第3条約4条Aの(d)
219:2017/03/17(金)22:54:16 ID:
>>217
全く違います

狩猟法を知っていました
狩猟法での規制対象を勘違いしてた事実の錯誤が問題になっただけです

>>218
それほ国際法守らない人間は捕虜資格を認めない、って事なんですが
220:2017/03/17(金)22:54:53 ID:
>>219
それらの民兵隊又は義勇隊(組織的抵抗運動団体を含む。)は、次の条件を満たすものでなければならない。
221:2017/03/17(金)22:55:28 ID:
>>220
により捕虜にはできない
一般人扱いになる
222:2017/03/17(金)22:55:49 ID:
>>220>>221
いやだからその条文は、国際法守らない奴は条約の保護対象外、つまり戦争犯罪者として扱われる、という規定なんですが
223:2017/03/17(金)22:57:03 ID:
今思ったけど俺のID人馬鹿にしたような顔つきだな>>222

>>222
第四条は捕虜に関する条約
224:2017/03/17(金)22:57:28 ID:
>>223
一文目のアンカーは気にしないで
225:2017/03/17(金)22:57:31 ID:
>>223
ええ
なので、その条文に違反したものは正当な捕虜として扱われる権利を持たない、という意味ですが
226:2017/03/17(金)22:58:22 ID:
>>225
捕虜として圧会えないのなら一般人として扱う
宙に浮いた人はいない
227:2017/03/17(金)22:58:53 ID:
>>226
つまり正当な権利を持たない一般人の犯罪者として扱われる、という事です
228:2017/03/17(金)22:59:45 ID:
>>227
戦時中は特殊要件化なので
それを考慮される
だいたい無罪
229:2017/03/17(金)23:00:32 ID:
>>228
その特殊要件を認める条件を定めたのがその条文なので、それに違反した人間には特殊条件はまとめられません
230:2017/03/17(金)23:01:22 ID:
>>229
国際法は国を裁くためにある
一般の犯罪者は日本の法律で裁かれる
231:2017/03/17(金)23:02:24 ID:
>>230
つまり国際法の保護対象外となるので、普通に殺人罪や銃刀法違反とかで裁かれます
233:2017/03/17(金)23:03:40 ID:
ジュネーブ第3条約は国に対してやりすぎるなよ!!というために作られた
>>231
正当防衛なりがある
酌量の余地もある
235:2017/03/17(金)23:05:09 ID:
>>233
もちろん日本国内の法律に照らして違法性阻却事由があればそれは裁判で争えますな
というか、ジュネーブ条約に違反した戦闘行為やってる時点で国際法の適用はないですな
2:2017/03/17(金)20:40:22 ID:
一般人なのに戦闘選んだら狂気すぎる
4:2017/03/17(金)20:40:38 ID:
エヴァで手上げた奴撃ち殺してたよな
6:2017/03/17(金)20:41:28 ID:
>>4
ネルフ職員だからなぁ
5:2017/03/17(金)20:41:21 ID:
中学の時よくこういう妄想したなあ
7:2017/03/17(金)20:44:26 ID:
一般人A「敵国が攻めてきたぞ」
一般人B「迎え撃て!皆殺しにしてやる!」
みたいな育成をしないと
8:2017/03/17(金)20:45:17 ID:
>>7
イタリアはそんなイメージ
9:2017/03/17(金)20:45:39 ID:
>>8 そうかやっぱりイタリア人頭おかしいな
13:2017/03/17(金)20:47:25 ID:
>>9
ムッソリーニの馬鹿のせいで俺ら悪者やんけ!血祭りに上げたろ!
の精神
そしてちゃっかり連合国軍入りという
10:2017/03/17(金)20:45:45 ID:
>>7
日本じゃ無理だなぁ
15:2017/03/17(金)20:47:58 ID:
>>7
スイスもそんな感じ
12:2017/03/17(金)20:47:20 ID:
ケツアナおっぴろげてれば命だけは助かる
14:2017/03/17(金)20:47:42 ID:
地元が流石に占拠されるような状態なら志願兵にでも何にでもなるわ
17:2017/03/17(金)20:48:52 ID:
>>14
そんな局面になって本気出しても遅いと思われ
16:2017/03/17(金)20:48:39 ID:
さぁ、剣をとれ!
敵は機関銃を持っているが!
18:2017/03/17(金)20:50:28 ID:
実際には戦わなきゃ強姦されて略奪されて殺されるだけ
日本もベトナムもイラクも米軍兵に蹂躙されてきただろ?
占領されてるのに逃げる場所なんかあるわけない
戦い一択しか残ってないのが現実
19:2017/03/17(金)20:51:01 ID:
>>18
かなしい
23:2017/03/17(金)20:53:18 ID:
>>19
沖縄でも東京でも米軍兵に強姦されて殺されてるだろ?
それが占領というもの
21:2017/03/17(金)20:51:44 ID:
>>18
戦えばそうならないと何故思えるのか不思議
君はスーパーマンか何かか?
24:2017/03/17(金)20:53:56 ID:
>>21
ベトナムのゲリラはスーパーマンだったか?
米軍兵と同じ人間だっただけだ
26:2017/03/17(金)20:55:31 ID:
>>24
さてはベトコンの背後に東側の支援と安全圏があったと知らんくちだな
ベトナム戦争にありがちな勘違いだよなぁ
22:2017/03/17(金)20:52:16 ID:
>>18
アホかな
25:2017/03/17(金)20:54:15 ID:
>>22
お前はさっさと自殺しろアホw
27:2017/03/17(金)20:55:36 ID:
>>25
俺が自殺したら自殺教唆で逮捕だね
前科持ちじゃんやったね
29:2017/03/17(金)20:56:37 ID:
>>27
いいから早く死ねバカ
33:2017/03/17(金)20:57:31 ID:
何か臭いな
!aku29

★アク禁:>>29
35:2017/03/17(金)20:58:21 ID:
>>33
ごめんな1
そいつ、別のスレでプチ論破してからおこなの
20:2017/03/17(金)20:51:42 ID:
継戦か降伏か何つってる都市ならまずその都市から逃げるわ
つか、本土上陸どころか侵攻を果たしてる敵国支配地域に逃げ込むまである
28:2017/03/17(金)20:56:33 ID:
降伏はない
部屋にガス充満させて散るわ
31:2017/03/17(金)20:57:16 ID:
>>28
隣近所に迷惑だから止めた方が良い
36:2017/03/17(金)20:58:39 ID:
>>31
そんな状況なら隣近所なんか無くなってるだろよ。
236:2017/03/17(金)23:05:16 ID:
>>28
茶の放屁はさぞ臭いだろうからなあ
30:2017/03/17(金)20:56:47 ID:
辞めとけ
多分無防備都市宣言した後になるから
そんな都市で戦うと非常に不味い
32:2017/03/17(金)20:57:27 ID:
さっさと無駄な抵抗しないで
諦めろ、か?
34:2017/03/17(金)20:58:18 ID:
>>32
諦めたふりをして好機到来を待つんだぜ
武力を伴わない地下抵抗活動もあるしな
136:2017/03/17(金)22:10:14 ID:
これもう出た?



37 : 安田一平 一人一殺[sage] 投稿日:2013/06/08(土) 14:34:24.01 ID:?????
>>34??
殺戮戦になったとき、例えばオスプレイから学校の屋上に物資が投下された。??
中身は食料と銃器だった。これで個別に戦えと・・・・??
自衛隊は大丈夫だろうか、でも僕らが戦わなければ生き残れない。??

普段はデカイ顔しているDQNは震えている。ビッチ女子は殺し合いなんてやめてとか??
ヒステリックに叫んでいる。教師は全員逃げ出した・・・。??

だが、日常的に覚悟を持った在特会会員は冷静に装備を身に着けている。??
その学校にも在特会会員は存在した。日本を守るために戦おうとする人間が。??

ふと気づくと、慣れた手つきで銃をコッキングする女子、「知らなかった?私も在特会なの。」??
いつもは目立たない女子、ちょっと大人し目のメガネの子・・・。??

もし、そういうシチュエーションの時、扱いに困らないようにイメージするのも必要かと思います。
37:2017/03/17(金)20:59:20 ID:
>>32
そんな事は言わない
だけどゲリラ活動は不味いだろ
ゲリラ以外の人が大量に殺されかねない
38:2017/03/17(金)21:00:15 ID:
>>37
関係ないけどIDがフォルクスワーゲングループ
39:2017/03/17(金)21:01:21 ID:
戦うぜ!ひゃっほーい!
40:2017/03/17(金)21:02:25 ID:
日本、現代戦って想定だと上陸された時点でアウトだろ
相手がよほど紳士的かつ圧倒的武力持ちで瞬殺されたならともかく
普通の戦争なら負けたあとの扱いなんてお察し下さい
41:2017/03/17(金)21:02:54 ID:
>>40
これ
44:2017/03/17(金)21:04:32 ID:
>>40
上陸だけではアウトにならない
これだけ海岸線長い以上
強襲上陸もありうるし
52:2017/03/17(金)21:08:36 ID:
>>44
対ロシアならともかく中国だと本土に上陸された時点でもう負け確
62:2017/03/17(金)21:12:20 ID:
>>44
アウトだよ
押し返せる国内兵力はない
協力国からの大なる支援があっても敵の補給線は太く何より、早い
この断定は敵国が大陸のみを想定してるけど敵は敵国以外にありえない
なぜなら日本の防衛線を突破し上陸を果たせるのが大陸側からしかありえないから
42:2017/03/17(金)21:03:32 ID:
もういいもん!妖怪呼ぶから!
43:2017/03/17(金)21:03:42 ID:
自分の身分が一般庶民だとして降伏を迫られているなら降伏を支持する
日本は本土上陸防衛力、小島や要衝の奪還力はあるけど、入り込んだ先端を押さえ込むほどの物量はない
現代戦で最大限徴兵しても、陣地線を維持できるのかと聞かれれば間違いなく不可能だろうな
48:2017/03/17(金)21:07:28 ID:
>>43
まぁな。
素人が軍隊相手に大活躍なんてマンガかゲームの世界くらいなもんだ。
45:2017/03/17(金)21:05:04 ID:
で、自衛隊とかは何処に居るんだ?
周囲の状況も設定しないと何もできないぞ
50:2017/03/17(金)21:07:42 ID:
>>45
占領されてるんだから撃退されたと見るべきだな
46:2017/03/17(金)21:05:49 ID:
クラタスがあるからOK
49:2017/03/17(金)21:07:42 ID:
>>46
俺はお前好きだぞ
47:2017/03/17(金)21:07:00 ID:
独立のためなら臆病より暴力を選択するってガンジーは言ってたなぁ
まぁ捕虜を取るレベルの倫理観すらない部隊が占拠した場合、逃げれんなら戦う以外選択肢が無いかと
55:2017/03/17(金)21:09:32 ID:
>>47
そこで気になるんだけどさ
何で戦えば何とかなると思ってるのか不思議
インドは知らんが、日本じゃ銃なんて触ったことすらない人がほとんどなのにね
63:2017/03/17(金)21:12:47 ID:
>>55
間接的な攻撃だと、水道施設に毒物投げ込むとか物資の備蓄があるとこを放火するとかでないの
無論、平時に行えば重罪だけど(そもそも民間人が戦う時点で色々アウトなのもあるが)
64:2017/03/17(金)21:14:08 ID:
>>63
それをやった結果報告によって無関係の人が殺されるという可能性もあるからなぁ
中途半端な攻撃はかえって犠牲を多くしてしまう
攻撃するなら相手を撃退するだけの見込みがないとダメだと思う
51:2017/03/17(金)21:08:34 ID:
日本には無防備都市宣言出す馬鹿がおるからなぁ
無意味な上に害悪しかないわ
53:2017/03/17(金)21:08:43 ID:
「防衛予算削ったバカ誰だよ糞が!!」と叫びながら逃げる
54:2017/03/17(金)21:08:56 ID:
なんで軍事とか歴史の話になるとみんな上から目線で知識ひけらかしてくるん? (´・ω・`)
56:2017/03/17(金)21:10:10 ID:
戦争に利用できるインフラ破壊、橋や病院、発電所は使えなくなる
占領地を利用するならともかく通りすぎるだけなら略奪強姦しほうだい
逆らったら銃殺
なんじゃね
北朝鮮みたいな貧乏な軍隊なら根こそぎ奪われるな
58:2017/03/17(金)21:10:47 ID:
>>56
貧乏な軍隊相手なら自衛隊は負けないと思うよ
57:2017/03/17(金)21:10:37 ID:
人民解放軍なら降伏した日本人を惨たらしく殺すだろうな
60:2017/03/17(金)21:11:48 ID:
>>57
降伏しなければ殺さないのかって話だな
何度でも言うが自衛隊でも勝てなかった相手に、民間人が戦えば何とかなるという謎の楽観論って何なんだろう
59:2017/03/17(金)21:11:43 ID:
設定では中北韓の軍隊かな?
とにかく何をするにも仲間が必要になるぞ
一人で行動する場合なら予想進路上の食い物に毒を入れるぐらいが関の山
61:2017/03/17(金)21:12:07 ID:
人民解放軍は補給が来ないと人間食べ始めるからな
天安門事件の時みたいに
65:2017/03/17(金)21:15:17 ID:
占領地に届くはずの補給が自衛隊によって遮断された
物資が欠乏した占領軍は市民から接収という略奪を始め逆らう市民を皆殺しにした
66:2017/03/17(金)21:15:49 ID:
自分単独なら降伏、やり方によってはスパイになる
組織的反抗をするなら参加、まぁ死ぬと知ってても突っ込むくらいはできる
67:2017/03/17(金)21:15:58 ID:
まぁ占領される前に現地住民には避難指示が出されるだろうけどな
73:2017/03/17(金)21:18:30 ID:
>>67
「逃げられるわけないだろ!」と言って踏みとどまらせようとする馬鹿もいるけど、実際はそんなもんだよな
戦時中だって疎開してたんだし、ある日突然街が占領されるわけじゃないんだから、政府にやる気があればある程度は逃げられる
68:2017/03/17(金)21:16:13 ID:
俺だったら…………
やべぇ、なんも考え付かん

絶望やないか
太陽の黙示録思い出したわ
69:2017/03/17(金)21:17:00 ID:
戦争になんてなるわけねーだろ
アホくせえ
70:2017/03/17(金)21:17:03 ID:
前提条件として、本土の一部が占領されてるってことは自衛隊は撤退してる
自衛隊は世界的に見ても強いから、それを撃退した敵はかなり強い
74:2017/03/17(金)21:19:42 ID:
>>70
陸自を過大評価しすぎ
71:2017/03/17(金)21:18:01 ID:
カタストロフィ的な
72:2017/03/17(金)21:18:26 ID:
目の前でレイプされる妻や恋人
殺される親兄弟子供
サディスティックに笑う兵士達

戦争は自衛隊が反抗作戦を成功させ次々と町は解放されていく
が、それを知った占領軍はさらに過酷な暴力を働く
75:2017/03/17(金)21:19:51 ID:
>>72
そうなったら… 俺は復讐の鬼になる…!
76:2017/03/17(金)21:19:58 ID:
>>72
「俺が本気出せば敵軍の兵士なんかことごとく倒して皆守れるんだぜ」的なバカが一人中途半端な抵抗して、その報復で守りたかった人が殺されるんだろうなぁ
77:2017/03/17(金)21:20:42 ID:
まぁそうなったら武器を手に入れる為に補給部隊を狙うよな
80:2017/03/17(金)21:22:33 ID:
正論ぶるからマジレスすると普通に考えて領土を正規戦の結果で切り取られるのならそれまでに敵地からは逃がされてるはず、逆に奇襲をかけられて突然その状況に追い込まれたなら情報が揃ってない分尚更反攻作戦を行うし参加する
これ以外の可能性は無い。
82:2017/03/17(金)21:22:56 ID:
>>80
つまり…………これは1の妄想
83:2017/03/17(金)21:23:37 ID:
>>80
参加ってなんだ
民間人が何の「作戦」に参加するおつもりでw?
86:2017/03/17(金)21:26:32 ID:
>>83
奇襲に何で「作戦」なんて定義が入るの?w自衛隊や軍じゃあるまいし
88:2017/03/17(金)21:28:40 ID:
>>86
反攻作戦とやらに参加するって言ってたじゃねーか
92:2017/03/17(金)21:29:59 ID:
>>88
その作戦は一般に使われる言葉での作戦だろうな?
自衛隊内で使う言葉の定義で行くなよ?非正規戦の想定なんだから
81:2017/03/17(金)21:22:52 ID:
今の自衛隊は
離島を占領されたら奪還する作戦なんだが
84:2017/03/17(金)21:23:46 ID:
家族に何かあったら生きていけないわ
85:2017/03/17(金)21:24:13 ID:
で、お前らの暗殺者スキルどのぐらいよ?
87:2017/03/17(金)21:27:02 ID:
どうにもこうにも、自分がただの民間人であることをわかってない人がいるね
「戦う」ってなんだ
お前軍用銃撃ったことあるのか
C4でもいじった経験とかあるのか
平時に何もしてないくせに有事になったら一人前に戦えるというのは虫が良すぎないか
89:2017/03/17(金)21:28:45 ID:
>>87
鉄の採掘の一つもしてないくせに戦争になったら銃を使って戦えるとか虫が良すぎるんじゃないか?
要は集団対集団ならヤンキーの抗争でも戦争と形容する事もあるのに現実の一切を無視した詭弁でしかない
93:2017/03/17(金)21:30:01 ID:
>>89
話逸らし過ぎだろ
なんで戦争の定義の話になってんだ
94:2017/03/17(金)21:30:32 ID:
>>93
お前が作戦って言葉尻に突っかかったからだろ
96:2017/03/17(金)21:31:57 ID:
>>94
それ話の筋が違うじゃん
別の意見にまで持ち込むと話がこじれるだろ
異なる話なのに別のものを持ち込むな
97:2017/03/17(金)21:32:19 ID:
!aku94

★アク禁:>>94
90:2017/03/17(金)21:29:10 ID:
モロトフなり糞便竹槍トラップなりあるだろ
95:2017/03/17(金)21:31:40 ID:
まあ、マジレスするなら
市民グループを作って占領軍と占領交渉ぐらいしないとやりたい放題されるだろうな
リーダーは殺されるかもしれんが力は無いと舐められる
98:2017/03/17(金)21:32:56 ID:
>>95
市民軍つえぇな
自衛隊を退けた相手にそこまでやれるって何者だ
102:2017/03/17(金)21:37:36 ID:
>>98
一般市民は武装蜂起しなくてもプラカード持ってデモするだけで力になるんだよ
103:2017/03/17(金)21:39:29 ID:
>>102
ああそういう意味での抵抗なら賛成
武力抵抗は苛烈な報復を招くからあれだがね
もしも武力で抵抗するなら敵を撃退する見込みがあるくらいの抵抗をしなきゃならん
中途半端な武力抵抗は犠牲を多くするだけ
99:2017/03/17(金)21:33:19 ID:
こういうスレが立ったって事は近々何かがあるって事かもな
100:2017/03/17(金)21:35:21 ID:
>>99
米軍もいるし自衛隊も強いから、民間人がいる地域が占領されるってことはまずないと思うぞ
101:2017/03/17(金)21:36:23 ID:
どうせ俺を含めたほとんどの奴らは周りに流されるだけ
占領するからおとなしくしろと言われたらおとなしく捕まって、反抗しようとする奴らが増えればそれに乗っかる
104:2017/03/17(金)21:40:29 ID:
それでも市民グループを戦車で轢き殺す軍隊が隣にいるけどな
105:2017/03/17(金)21:43:23 ID:
ゲリラ戦で報復
106:2017/03/17(金)21:44:13 ID:
普通に占領統治されとけ
107:2017/03/17(金)21:45:28 ID:
そも、戦うにしても国際法を遵守しないと「便衣兵」として処理されて終わるからそこは理解しとけよ
109:2017/03/17(金)21:47:56 ID:
>>107
勝てばいいんだよ
中共みたいに
111:2017/03/17(金)21:50:09 ID:
>>109
勝った後に処罰されるだけやで
日本が法治国家であることのアピールのため銃刀法違反とか殺人罪でぶち込まれて終わりやな
112:2017/03/17(金)21:51:58 ID:
>>111
二次大戦中に墜落してきたパイロットを殺した市民が処罰されたか?
114:2017/03/17(金)21:53:11 ID:
>>112
つまり合法的な兵士ということやな
じゃあ空襲で焼いても合法やね

ってのが奴らの理屈やで
116:2017/03/17(金)21:54:46 ID:
>>114
お前は日本人を犯罪者にしたいのか?
アメリカ人か?
なにがしたい?
118:2017/03/17(金)21:56:11 ID:
>>116
民兵や群民兵として戦いたいなら戦時国際法を守れ、というだけやで

そもそも、平服で武装してる集団とか、自衛隊からしても敵か味方か区別がつかん
108:2017/03/17(金)21:46:53 ID:
韓国人みたいにいきなり漁民を虐殺、逮捕凶悪犯と交換の竹島占領
とかなると占領統治どころじゃないけどな
110:2017/03/17(金)21:49:23 ID:
まぁその時はその時だし
113:2017/03/17(金)21:52:26 ID:
敵兵殺した所で正当防衛で済むわ
115:2017/03/17(金)21:53:56 ID:
>>113
殺されそうなところを正当防衛で殺害するのは合法やね
119:2017/03/17(金)21:56:40 ID:
>>115
アメリカ軍の兵も民間人虐殺しても簡単な裁判で無罪になっていたのに
日本人は犯罪者にするのか
121:2017/03/17(金)21:57:58 ID:
>>119
犯罪者は犯罪者として処分される
裁判で無罪を証明できれば処罰されない

シンプルな事実やね
まぁ、「一億総特攻」とかいう主張を逆手は取られることもあるんやで
117:2017/03/17(金)21:55:43 ID:
イェーイファック
120:2017/03/17(金)21:57:52 ID:
他国の軍は国際法は守らなくてもいい
日本人は守れか
122:2017/03/17(金)21:58:25 ID:
>>120
国際法というのは、相手が守らないからといって自分がその履行を免除されるわけではないんやで
124:2017/03/17(金)21:59:53 ID:
>>120
そもそもWW2では「一億総特攻」とかいって、日本自ら「国民全部兵士です宣言」してるんだから殺しても合法と扱われても仕方ないんやな

>>123
日本人の利益を守るために正しい手続きを踏もう、というだけの話やで
127:2017/03/17(金)22:05:08 ID:
>>124
それこそ一億総特攻で国際法を守れるとか本気か?
それで仕方ないが異常だ
法が守るのは人間で法ではない
ここら辺から間違ってる
130:2017/03/17(金)22:06:53 ID:
>>127
「国際法を守る」って表現が嫌いなら、こう考えてみよう
「国際法を武器として活用する」

例を挙げると、ユーゴ紛争の時
ボスニア軍は自国の病院の敷地に野戦砲兵部隊を展開させ、セルビアに対して砲撃して即座に撤収します
撃ち返してきたセルビアの砲弾が病院に直撃する様子を撮影します
撮影した映像をユダヤ系大手広告会社を通して全世界のお茶の間で放送させます
国連総会にてセルビアの追放、経済制裁、ボスニアへのあらゆる支援の実施が決定されます
ボスニア大勝利

実際に行われた非常に有効な戦術ですな
こういう頭を持ちましょう、
123:2017/03/17(金)21:59:03 ID:
だから、日本人の利益は守らなくていい理由は?
125:2017/03/17(金)22:01:33 ID:
勇ましいこと言っても、国際法を守らない
あるいは屁理屈つけて無理やり整合とる一工夫もできない馬鹿は負けて終わりやな

セルビアみたいにね
129:2017/03/17(金)22:06:48 ID:
>>125
国際法とか言ってるけどハーグ陸戦規定のことだろ?
あれは「兵士」という役職に就いたものにしか効果がない
市民ゲリラとして戦うなら国際法は関係ないよ
ゲリラは「兵士」という国に保障された役職についてないから、裁かれるとしても一般刑法にだけ
しかも、刑法は非常事態には効力を発揮しないから実質無罪
132:2017/03/17(金)22:07:43 ID:
>>129
残念ながらジュネーブ条約第1追加議定書で大幅に定義が見直されてます
139:2017/03/17(金)22:10:50 ID:
>>132
書いてねーぞ
140:2017/03/17(金)22:11:42 ID:
>>139
国際法の保護を受ける戦闘員の定義が明記されてますよ
従来より幅は広いです
142:2017/03/17(金)22:14:17 ID:
>>140
戦闘員は「兵士」という役職だ
戦闘したら戦闘員じゃない
国が主導する作戦に入り戦闘するのが戦闘員
民間人が計画練って行っても抵触しないの
145:2017/03/17(金)22:15:09 ID:
>>142
残念ながら今の国際法の定義ではレジスタンスやゲリラも条件を満たせば戦闘員の資格を持ちます
148:2017/03/17(金)22:18:28 ID:
>>145
ジュネーブ条約第1追加議定書には書いてないし
国際法は批准した国にのみ効力を発揮する
個人には効力を発揮しないし、負けた時点で国じゃなくなるので国際法は関係ない
149:2017/03/17(金)22:19:00 ID:
>>148
ああすみません
捕虜資格を得られるのが明記されてるのはジュネーブ第3条約4条でした

民兵隊及び義勇隊の構成員(組織的抵抗運動団体の構成員を含む。)に資格が認められます
151:2017/03/17(金)22:20:59 ID:
>>149
みたいなのが国際社会で孤立して身動きとれなくなり国際連盟を離脱するしかなくなる
日本人の典型なんだろうな
152:2017/03/17(金)22:21:36 ID:
>>151
おや、国際法を無視して突き進んで国際連盟脱退した日本がなんですと?
156:2017/03/17(金)22:25:04 ID:
>>152
てか、日本人じゃないのか
161:2017/03/17(金)22:26:35 ID:
>>156
ぐたいてしなしてきができなくなりましたな
165:2017/03/17(金)22:27:52 ID:
>>161
日本人じゃないのは否定しないんだな
俺の問いに答えないからだ
167:2017/03/17(金)22:28:21 ID:
>>165
日本人ですが、その主張に何か意味がありますかね?
172:2017/03/17(金)22:30:16 ID:
>>167
日本人の利益が守られてない国際法の一例をあげ
なお、日本人が国際法を守らなければいけない理由はなんだ?と聞いた
174:2017/03/17(金)22:30:40 ID:
>>172
日本が批准したからです
178:2017/03/17(金)22:31:39 ID:
>>174
同じことの繰り返しだな
法が守るのは人間で法ではない
日本人を守れよ
180:2017/03/17(金)22:32:16 ID:
>>178
条約を守るのが嫌なら脱退することですね
185:2017/03/17(金)22:33:28 ID:
>>180
脱退せずに国際法を破る国々に言えよ
日本人の利益を守れ
188:2017/03/17(金)22:34:33 ID:
>>185
はい、だから国際法を勉強して、その隙間をにゅるりとすり抜ける知恵を身につける必要があります
190:2017/03/17(金)22:35:15 ID:
>>188
出来てないじゃん
脱退しろじゃん
わけわからんな
192:2017/03/17(金)22:36:04 ID:
>>190
わからないなら、おとなしくしたがってたほうがいいですね
196:2017/03/17(金)22:37:27 ID:
>>192
そのスタンスが国際連盟を離脱するしかなくなった日本人だと気付かないか?
198:2017/03/17(金)22:38:32 ID:
>>196
じゃ国際法を理解しなよ
182:2017/03/17(金)22:32:31 ID:
>>178
法は守るもの そのためにある 法なんて破ればいいなんて考えが先の大戦の結果
157:2017/03/17(金)22:25:35 ID:
>>149
>>150
http://1st.geocities.jp/nmwgip/Treaties/1949Treatment_of_POW.html
第四条〔捕虜〕
A この条約において捕虜とは、次の部類の一に属する者で敵の権力内に陥ったものをいう。(1) 紛争当事国の軍隊の
   構成員及びその軍隊の一部をなす民兵隊又は義勇隊の構成員
(2)  紛争当事国に属するその他の民兵隊及び義勇隊の構成員(組織的抵抗運動団体の構成員を含む。)で、その領域が占領されているかどうかを問わず、その領域の内外で行動するもの。
   但し、それらの民兵隊又は義勇隊(組織的抵抗運動団体を含む。)は、次の条件を満たすものでなければならない。
(a) 部下について責任を負う一人の者が指揮していること。
(b) 遠方から認識することができる固着の特殊標章を有すること。
(c) 公然と武器を携行していること。
(d) 戦争の法規及び慣例に従って行動していること。
(3) 正規の軍隊の構成員で、抑留国が承認していない政府又は当局に忠誠を誓ったもの
(4) 実際には軍隊の構成員でないが軍隊に随伴する者、たとえば、文民たる軍用航空機の乗組員従軍記者、需品供給者、労務隊員又は軍隊の福利機関の構成員等。但し、それらの者がその随伴する
  軍隊の認可を受けている場合に限る。このため、当該軍隊は、それらの者に附属書のひな型と同様の身分証明書を発給しなければならない。
(5) 紛争当事国の商船の乗組員(船長、水先人及び見習員を含む。)及び民間航空機の乗組員で、国際法の他のいかなる規定によっても一層有利な待遇の利益を享有することがないもの
(6) 占領されていない領域の住民で、敵の接近に当り、正規の軍隊を編成する時日がなく、侵入する軍隊に抵抗するために自発的に武器を執るもの。但し、それらの者が公然と武器を携行し、且つ、戦争の法規及び慣例を尊重する場合に限る。
B 次の者も、また、この条約に基いて捕虜として待遇しなければならない。
(1) 被占領国の軍隊に所属する者又は当該軍隊に所属していた者で、特に戦闘に従事している所属軍隊に復帰しようとして失敗した場合又は抑留の目的でされる召喚に応じなかった場合に
  当該軍隊への所属を理由として占領国が抑留することを必要と認めるもの。その占領国が、その者を捕虜とした後、その占領する領域外で敵対行為が行われていた間にその者を解放したかどうかを問わない。
(2) 本条に掲げる部類の一に属する者で、中立国又は非交戦国が自国の領域内に収容しており、且つ、その国が国際法に基いて抑留することを要求されるもの。但し、それらの者に対しては、
  その国がそれらの者に与えることを適当と認める一層有利な待遇を与えることを妨げるものではなく、また、第八条、第十条、第十五条、第三十条第五項、第五十八条から第六十七条まで、
  第九十二条及び第百二十六条の規定並びに、紛争当事国と前記の中立国又は非交戦国との間に外交関係があるときは、この条約の利益保護国に関する規定を適用しないものとする。前記の外交関係がある場合には、
   それらの者が属する紛争当事国は、それらの者に対し、この条約で規定する利益保護国の任務を行うことを認められる。但し、当該紛争当事国が外交上及び領事業務上の慣習及び条約に従って通常行う任務を行うことを妨げない。
C 本条は、この条約の第三十三条に規定する衛生要員及び宗教要員の地位に何らの影響を及ぼすものではない。
150:2017/03/17(金)22:20:00 ID:
>>148
ちなみに
敵国が承認していない政府又は当局に忠誠を誓ったものも捕虜資格を持ちます
126:2017/03/17(金)22:01:36 ID:
まずは、周りに一人は居るであろう反戦論者や話せば分かり合える論者を敵兵の前にだして敵兵の反応を見る
安全相なら降伏し無理そうなら他国の援助を待つ。
他国と利害関係で衝突しない国はないから敵国の敵国が物資援助してくれるかもしれないし、
日本はそういうときのために他国に恩を売っているから助けてくれる国は多い
128:2017/03/17(金)22:06:18 ID:
えっ?
神風が吹くんじゃないの?
131:2017/03/17(金)22:07:36 ID:
武器になってない
134:2017/03/17(金)22:08:28 ID:
>>131
セルビア脳やね
133:2017/03/17(金)22:07:52 ID:
占領する前にお昼の校内放送になって流れてるから大丈夫
135:2017/03/17(金)22:09:02 ID:
中国のチベット侵攻が国際法を守っているとは思えない
国際法を守る気がない軍隊に国際法を唱えるのは無意味
137:2017/03/17(金)22:10:14 ID:

>>135
ところが国際法の原則で、相手が守らないからといって国際法の遵守義務を免除される事はありません
で、それで自国も守らなかった場合、報道戦で負ければ自国だけ国際法を破った事にされて終わりですね
138:2017/03/17(金)22:10:28 ID:
韓国人が国際法を守っていれば竹島は虐殺占領されなかった
141:2017/03/17(金)22:13:13 ID:
つまり、 竹島が占領されても日本人は我慢しろ
日本人は虐殺されても国際法を守って殺されろか?
146:2017/03/17(金)22:16:33 ID:
>>141
竹島のあれは武力紛争とは少し違う
許されるものではないですが
143:2017/03/17(金)22:14:26 ID:
民間人に紛れて便衣兵になったり
逃げるため軍服を脱いで便衣に変装したら
正規兵扱いされなくて殺されても仕方ないけど
敵軍が攻めてきて軍を編成する時間がなかったら一応正規兵扱いされるで
144:2017/03/17(金)22:14:35 ID:
国際法で縛られるのは中小国だけ
大国特に社会主義国はそこまで痛くはない
大戦争になった場合はな
147:2017/03/17(金)22:17:36 ID:
韓国人は国際法を破って日本人を殺して嘘を付き竹島を占領してプロパガンダで自分達を被害者にして
日本人は悪人犯罪者と正義を主張してもいい
世界も国際法を破った人殺し韓国人の味方をし
日本人は国際法を守って漁民を殺され犯罪者と呼ばれて世界中から蔑まれればいい
ということか?
153:2017/03/17(金)22:23:38 ID:
現実を見ないで机上の言葉遊びで満足するタイプ
アクシデントに弱く計画外の事件には対応できない
155:2017/03/17(金)22:25:00 ID:
>>153
無知を棚にあげるのはダメですよ

私はただ正しい知識を身につけなさい
その上で利用するか、うまいこと言い逃れるやり方をやりなさい、と言ってるだけです


無知の馬鹿がルールを知らずに突っ走るのはいけません
159:2017/03/17(金)22:26:00 ID:
>>155
読み間違えてるぞ
163:2017/03/17(金)22:27:06 ID:
>>159
どこがですかね
154:2017/03/17(金)22:24:46 ID:
分かってると思うが
民兵および義勇兵も捕虜資格与えられるが
軍服着用している場合のみだぞ
当然軍服着用いていなかったら捕虜資格は無理
158:2017/03/17(金)22:25:57 ID:
>>154
区別義務はもちろんありますが、過去の事例からすれば共通規格の腕章なりなんなりを事前に通知すればそれで変えることも出来ます
162:2017/03/17(金)22:26:37 ID:
>>158
分かってる
めんどくさいから軍服にした
160:2017/03/17(金)22:26:25 ID:
てか捕虜だろうが民間人だろうが条約的には
虐殺は不可能だろ?
164:2017/03/17(金)22:27:44 ID:
>>160
国際法違反の便衣兵でも、犯罪者として正規の手続きで裁判かける必要はありますね
168:2017/03/17(金)22:28:33 ID:
>>164
つまり今はなしているのは便衣兵を軍事裁判にかけるか
それとも民間裁判にかけるかという話?
173:2017/03/17(金)22:30:23 ID:
>>168
もちろん一般の日本人が変に武装したら裁判にかけられる可能性もあります
177:2017/03/17(金)22:31:34 ID:
>>173
便衣兵か?法が何であれ便衣兵なんて
ドイツのカモフラージュ部隊と同じくスパイとしてその場で射殺すればよくね
171:2017/03/17(金)22:29:38 ID:
>>160
核攻撃や毒ガスに対する報復と軍事的必要性から
少なからず民間人に対する殺害が正当化される可能性がある
181:2017/03/17(金)22:32:21 ID:
>>160
国際法の解釈の仕方でも民間人の殺害が正当化される恐れがある
例えば
アメリカは枯葉剤が民間人に対して使用したわけではないと
言い張り国際法に違反しないとしている
184:2017/03/17(金)22:33:18 ID:
>>181
どちらかと言えば
アメリカだから許される
もしこれが今のシリアであれば許されないし…日本でも許されないんじゃない?
200:2017/03/17(金)22:39:26 ID:
>>184
国際法の解釈は国の解釈が優先される
これは解釈で国際的な紛糾が起きないようにするため
もちろんこれだけではなく学説、判例、慣習など考慮される

正直アメリカだから許されてる感というより
アメリカが勝手に戦争犯罪を認めたくないだけの方が強い
166:2017/03/17(金)22:28:11 ID:
(1) 紛争当事国の軍隊の構成員及びその軍隊の一部をなす民兵隊又は義勇隊の構成員
「軍隊の一部をなす」が重要。軍隊と作戦行動しないとダメ
170:2017/03/17(金)22:29:32 ID:
>>166
その次にこうあります


(2) 紛争当事国に属するその他の民兵隊及び義勇隊の構成員(組織的抵抗運動団体の構成員を含む。)で、
その領域が占領されているかどうかを問わず、
その領域の内外で行動するもの。
但し、それらの民兵隊又は義勇隊(組織的抵抗運動団体を含む。)は、次の条件を満たすものでなければならない。
175:2017/03/17(金)22:30:54 ID:
>>170
以下の条件満たせないだろ
176:2017/03/17(金)22:31:26 ID:
>>175
満たせないならそれは便衣兵です
179:2017/03/17(金)22:32:00 ID:
>>176
次の条件を満たすものでなければならない。

ここ重要
183:2017/03/17(金)22:33:10 ID:
>>179
民間人との区別義務を果たすために絶対に必要な条件ですからねぇ
186:2017/03/17(金)22:33:34 ID:
>>179
>>169に書いたこと満たせなかったら兵士として扱ったらだめなの
187:2017/03/17(金)22:33:53 ID:
>>186
ダメです
189:2017/03/17(金)22:34:54 ID:
>>187
しっかり読めよ
191:2017/03/17(金)22:35:27 ID:
>>189
国家に属さない群民兵でもその条件を満たせばOKですよ
193:2017/03/17(金)22:36:14 ID:
>>191
満たせないじゃん
特に(a)(c)(d)が
194:2017/03/17(金)22:36:57 ID:
>>193
(c)じゃなくて(b)だ
すまそ
197:2017/03/17(金)22:38:02 ID:
>>193
aはリーダーがいればOKです
bは共通規格の腕章とかでもOKです
dは守れよ
201:2017/03/17(金)22:39:52 ID:
>>197
dは一般人は知らないだろ
aはリーダーって作戦立案とかそういうのができる人っていう意味
bは遠方からってよめるかな?
203:2017/03/17(金)22:41:22 ID:
>>201
aは停戦交渉とか当局との交渉の代表ですよ
bは過去の慣例から帽子や腕章も認められてる前例があります
dは戦争のルール知らない奴が戦場に立つなよ普通に
206:2017/03/17(金)22:43:21 ID:
>>203
市民ゲリラだぞ
いきなり攻めてこられたから反抗するっていう人たち
日本人の全員は国際法を学んでいますか?

腕章も帽子もそろえれるわけないだろ
209:2017/03/17(金)22:44:51 ID:
>>206
国際法を勉強する自由はありますし、知らないのはそいつの不勉強です
法律の世界で知らなかったは通用しません

帽子や腕章は過去の合法レジスタンスなんかは用意してます
それすら出来ない雑魚は戦場に立たないでください
210:2017/03/17(金)22:46:40 ID:
>>206
そもそもいざって時に民兵隊として戦いたいなら、平時からそのための準備しときなさいよ
夏祭りの共通のハッピ改造するくらいできるでしょ

というか共通の帽子すら用意できないのにどうやって戦うのさ
169:2017/03/17(金)22:29:12 ID:
Aの(a)(b)(d)とかも一般人には無理だよね
195:2017/03/17(金)22:37:19 ID:
OSlが言いたいのは
つまり 国際法で禁じられてることを破ることは国益にならないが
国益を守るためには国際法の抜け道を使って
うまく破らないように最大限の利用をすることが大事
ってことじゃないの?
199:2017/03/17(金)22:39:12 ID:
>>195
つまりはそうです

ルールを知らずにファールかますより
ルールを知ってズルしたほうがいいでしょう
202:2017/03/17(金)22:41:10 ID:
>>199
それができるのは大国であって勝者の正義のみだから
負けたら最終的にどんなうまくすり抜けてもそこを突かれるんだよな…
まぁやっておくに越したことはないけど…
204:2017/03/17(金)22:41:36 ID:
国際法は努力義務みたいなところがあるから、破っても罰則とかは特にないよ
205:2017/03/17(金)22:42:02 ID:
>>204
セルビアみたいに全世界から囲んで棒で殴られるくらいですからね
207:2017/03/17(金)22:44:06 ID:
てかこのスレよーく読んで来てみ
この話の最初からずれてるから
208:2017/03/17(金)22:44:25 ID:
>>207
ただしこの論争が始まってからのな
211:2017/03/17(金)22:47:17 ID:
この話整理
戦争で勝った場合も合法的な戦闘員でなければ裁かれる

正当防衛で裁かれないね

じゃなきゃ空爆の対象になる←戦争に勝った後の話だよね?なんでまだ戦争してるの?
読み返せばOSlに勝てるぞ!wwww
232:2017/03/17(金)23:03:32 ID:
というか既に国内法に
「国際人道法の重大な違反行為の処罰に関する法律」とかありますな
234:2017/03/17(金)23:04:43 ID:
>>232
東京裁判で一般人や一般兵は裁かれましたか?
237:2017/03/17(金)23:05:40 ID:
>>234
B級やC級戦犯にいますな
238:2017/03/17(金)23:08:03 ID:
>>237
将軍とかじゃん
一般人はほほ無罪
240:2017/03/17(金)23:09:49 ID:
>>238
普通に軍曹とかいますが
241:2017/03/17(金)23:11:01 ID:
>>240
ソース
239:2017/03/17(金)23:09:42 ID:
https://ja.wikipedia.org/wiki/BC%E7%B4%9A%E6%88%A6%E7%8A%AF#.E6.88.A6.E4.BA.89.E7.8A.AF.E7.BD.AA.E4.BA.BA.E3.81.AE.E3.83.AA.E3.82.B9.E3.83.88.E3.82.A2.E3.83.83.E3.83.97

BC級戦犯犯罪は敵の加減次第
こちらの理由は聞かないぞ
242:2017/03/17(金)23:11:55 ID:
「殉難死」として靖国に祀られている人はたくさんいるぞ
調べればいくらでも出てくる
243:2017/03/17(金)23:13:08 ID:
見つけた
飛田時雄(C級戦犯
この方は東京捕虜収容所付属病院の監視官を勤めた軍曹だから一般ではないぞ